上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今回は以前ブログ内で行っていました「キャラクターアンケート」の結果を発表を致します

              キャラクターアンケート企画第一弾


結果としては


           ロザリオ・ニーナ同列!!


      アンケート結果


リンも僅差の結果となりました。


予想以上の結果として、私も深く受け止めると共に大変嬉しく思っております。


その結果を踏まえ、今回アンケート結果でのイラスト公表は主人公を含めた4人全員を公開する形を取らせて頂きました。


ポスター用



尚、今回のこのイラストは今後作品の告知用の一環として、ポスター・チラシ等として配布して行く予定となっております。

*今回はWEB掲載用としてオリジナルと違い文字を入れ、色を含めて少し濃く変更しております。


現在タイトルロゴを含めて改めてポスター用の編集作業を行っておりますので、完成次第再度WEBにも公開しようと思います。



次回もキャラクターアンケート企画を行いますので、その際はイラスト化第2弾も検討しております。




ここで公式に発表して行こうと思っていますが、今回の作品は「鳥取県鳥取市」の舞台を使用したファンタジー要素を含めた物語となっております


イラストに使用している背景は、実際に鳥取市に存在し本編でも登場予定の1つでもある鳥取城跡

公園(春)

久松公園と呼ばれる場所を候補に選びました。この場所は日本さくら名所100選
<財団法人日本さくらの会が、全国各地の桜の名所から100か所を選定>

に指定された場所で、鳥取ではここと、もう一ヶ所しか指定箇所がない名所の1つです。



この公園近辺には、物語上実在する建物や架空の建物も入り混じって登場しますが

その部分は、作品販売時に、別途設定資料集を作成して公開を予定しております。



詳しくは設定資料集で紹介をしていきますが、今回の作品では戦後の日本、地方の地域に外国人が暮らす少し仮想的な表現が大きいものがありますが

実際の鳥取市でも歴史を色々と調べてみると、分かっている範囲で1970年代にはドイツ人の男性が市内に酒場のバーを開店した事や(現在も営業中)

本編でも酒場のバーが登場予定です

1940年代にイギリス人宣教師が市内に教会を設立し児童保育の基礎(現在存在する幼稚園)を作り上げた歴史が分かって行く中で


単に背景だけの物ではなく、とても類似性を感じる部分が多くある事での発見もあり驚いています。(公文書・県立図書館での歴史資料の閲覧で分かりました)




イラストの広報用ポスターやチラシに関して、個人的に手元に欲しい方や広報面で配布にご協力を頂ける方がおられましたら、当HPの問い合わせ・Twitter等からご一報頂けると幸いです。


折り返し私の方からご連絡させて頂きます。




次回は、前回に引き続き4コマ漫画「ニホンゴは難しい」を掲載させて頂く予定です



Schwarz




鳥取県 ブログランキングへ


鳥取県鳥取市 ブログランキングへ


PCゲーム ブログランキングへ


イラスト ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

PAGETOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。